2007年09月15日

エンドロール2番メモ

個人的メモ。
エンドロールの作詞さんが2番の詞をつけてくれた!
第1稿で注文出したのは私ですた。すみませぬwww
なんかね、『君を失ってしまいそうな拭いきれない曖昧な不安』
がふっ切れた展開になったというイメージがあって
曲も力強くなっていくからそれはそれでマッチしてるとは
思ったんだけれど、個人的に1番で書かれたサビの切なさ加減を
捨てるのがとても惜しくて・・・
本当はにらればさんやごらさんの意見も聞きたかったし
聞くべきだとは思ったんだけれど
bろぐのほうに作詞さんの姿はなかったし、
合間あけちゃうと作詞さんを見失う可能性があった為
独断で修正リクを出したのでしたー。
2番希望の言い出しっぺはたぶん私だしな!

というわけで、まとめにどういう形で掲載されるか
わからないけれど、これから唄う方、唄い直す方は
自分でしっくりくるほうの歌詞を選んでよいと思います。

私は第2稿をお借りして気分が乗ってきた所でリテイクしようと
思います。期待せずにまったりお待ち頂けると嬉しいなー。




第1稿(158スレ936)

*エンドロール 2番

見つめないで
星のままで
輝いてることも雪になって

飾らないで
雪のままで
忘れてゆくことも星になって

キスをして
そのまま二人重なって
君が死ぬまで 灰になるまで

愛する君を抱きしめていたい
見つめあって 好きになって 君をただ飾って
流れる涙 ありのままでいい
雨になって 花に舞って 君にまた 「ありがと・・・」


第2稿(158スレ954)

*エンドロール 2番

見つめないで
星のままで
輝いてることも雪になって

飾らないで
雪のままで
忘れてゆくことも星になって

キスをして
そのまま二人重なって
雨が泣くまで 青になるまで

未来の君を見失いそうで
月になって 好きになって 君をまた求めて
時間の中で見失いそうで
月になって 好きになって 君をまた求めて
posted by がぶりんこ at 13:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
作詞さんにリテイク出してくださってありがとうー!
私は断然第2稿の方がそそられます。

が、もう私は歌えねぇなぁw シリアス歌っちゃだめだwww

というわけでがぶたんのリテイクを楽しみにぬくぬくお待ちしております。
Posted by 尽 at 2007年09月15日 15:04
おぉ!第2稿お仲間がwwwよかたー^^
マターリお待ちください♪
Posted by がぶー at 2007年09月15日 22:08
おれも以前nirarevaさんの「夏空」で二番の歌詞を希望したのに作詞者さんからはノーレスポンスだった…
くやしいのうくやしいのうwww
さーてリテイクwktkしながらお待ちしておりますわ!
Posted by shikan at 2007年09月17日 10:08
shikanさん・・・イ`wwwww
てか、たぶん作詞さんが見てないだけだと思うよ、うん!
そういう事にしておこうよ・・・www
wktkありがとねー♪待ってる人がいるというのは
嬉しいものなのだ。

ちなみに、私的にはこのエンドロールの世界から越えてはいけない壁を
越えるとキミ・イロの世界に突入する印象があったり・・・(゚∀゚)アヒャヒャー

Posted by がぶり at 2007年09月17日 16:46
ちょwww2番の歌詞もできたんだ!!
俺も第2稿の方が好きだなぁ
「月になって 好きになって 君をまた求めて」
の繰り返し部分が好きすぎるんですよねw
リテイク楽しみすぐるwwwww

この曲は2番まで展開してくれた音源が先にあったから
作詞者様が書いてくれたんじゃないですかね?
俺はそう思いますたw
Posted by nirareva at 2007年09月18日 00:00
にらればさんお帰りなさーい^^でいいのかな?
そうそう!おいらもそのリピートが好き!
お前どんだけ求めるんだよ!体もたねぇよ!
なんて言っちゃうと身も蓋もないんだけどwww
なんか、刹那的で素敵よねwww

>この曲は2番まで展開してくれた音源が先にあったから

どなんだろねー?丁度にらればさんが帰省した時のtdrkらぢーで
がぶエンドロールが流れた後に「2番書いたほうがいいのかな?」と現れたので
リンクから飛んできてココ読んだのかなぁ?なんて思ったんですけど。
いずれにせよありがたいことですネ(^ω^)
この直後に投下してた「BLUE WAY」だったかな?
英詞のヤツ。それもなかなか素敵でしたお。

Posted by がぶり at 2007年09月18日 02:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。