2012年12月31日

エンドロール

作詞/104スレ866 作曲/nirareva 編曲/gola

http://www9.atpages.jp/stewmusic/akadb/songlist.php?key=no%3A3953

やるやる詐欺からひとつ脱却\(^o^)/
5年ぶりに唄って感じたこと。やっぱり低かった!そして高かった!
あと、やっぱり震えるぜハート!なアレンジだなぁ〜と。
音の波が凄いからmixするのはたいへんだけどね!



20070912
集中力キレたのでうp。
スピーカーでチェックしてないけどだいじょぶかな?w
作詞さんがおられたら2番の歌詞作ってもらえたのになぁ。
詞を繰り返しにするにはもったいない!と思いますタ。
細かい事は吹っ飛ばして雰囲気で聴いt(ry
さしかえ。結局最後のコンプを外してみた。
声が凸凹だけどなんとか許容範囲、かなー。

posted by がぶりんこ at 23:04| Comment(8) | TrackBack(0) | うたったの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいっ!
あぁやっぱりがぶたんの声は上から下まで大好きだw
低い声の色っぽさから高い声の艶っぽさまで、堪能させていただきました。幸せ。
というわけで、是非嫁にw
Posted by 尽 at 2007年09月12日 18:52
GJってレベルじゃねーぞ!
低い声すげえキレイです。
マジサンクスでした!
Posted by gola at 2007年09月12日 21:56
最後のトータルコンプの設定が悪い、、とは思うんだけど巧くいかない〜><
歪んでるくさいので後で差し替えます!・・・たぶん。

>尽さん
・・・三食昼寝つきですか?
ぬこと一緒にゴロゴロしててもいいですか?
ならばイキマス!!!(`・ω・´)
幸せ気分になってくれておいらも幸せです。
いつもありがとー(^ω^)

>golaさん
もうちょいピッチ合わせられればよかったんですけどね〜。
リップノイズも気になる所ですが、まぁそれもヨシとして
おいて下さいwww
2番の「重なってー」の”てー”の音がめちゃとりずらかったんですけど、
右のチェロと関係あるのかな〜?ここだけリテイクしたんだけど
それでもかなり微妙wwwww
こちらこそありがとーございました!
Posted by がぶり at 2007年09月12日 22:35
ごめんなさい。踊り狂うって約束したけど無理そうです
感動の涙で足下見えないんだもん。確実にタンスに足の小指ぶつけるよ…
改めてがぶたんの歌の素敵さに惚れました。是非嫁に(ry
Posted by nirareva at 2007年09月13日 20:03
愛しさと切なさと心強さと、だがしかしストイック!
を目指して唄ってみましたー。久々に内臓まで動かした感じw
自分でイメージした唄の6割5分、って出来だけど
魂だけはしっかりこめたので喜んでもらえて嬉しいデス!!
でも、足下見えないのは、作詞作曲編曲、でできた作品
そのものに力があるからだと思いますお(^ω^)
素敵な曲をありがとうございましたー!
あ、嫁発言は別の形で受領済みですwww
ドキドキさせてもらたぜ!アリガトー(謎


Posted by がぶり at 2007年09月13日 21:34
唄った自分がはずかしくなりました
唄わなきゃよかったと思いました
唄っちゃいけなかったんだとさえ思いました
消s
Posted by すい銀 at 2007年09月14日 02:50
それってがぶ唄ヨカタってことですか?
目から汗が・・・ってことですか?
ギャフン><としちゃったってことですか?
ねぇ?ねぇ?ねぇ?w

てか、これ女性キーですから!
女のほうがはまるの当たり前ですから!
さらに編集しまくってますから!
どうせやるなら余裕持ったベストキーで、って言ったのに
我慢できずに唄っちゃうんだもんなーwww
深みのある素敵な低音持ってるんだから、ネタモノだけじゃなく
普通の曲でも積極的に使っていって下さいヨ!是非に!

あ、女性キーでもオレンジはばっちりでしたねー!
シンプルとかいいながらムーンサルト並に捻り入ってる気がしたけどw
なんかすっごく銀さまぽい曲だと思いましたヨ。
聴いてるだけでお腹いっぱいごちそーさまvな感じwww
Posted by がぶり at 2007年09月14日 11:13
もしかして、最後の 消s って・・・
このときに消したのか!?
なんてもったいないことを(´;ω;`)ウッ…
Posted by がぶり at 2007年09月16日 00:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。